水道料金滞納の場合

 

水道の料金を延滞すると、やがては水道が止まります。

 

水道が止まる事で、パイプの劣化が進みますので、水道料金を滞納した後で今までの新鮮な水の供給が難しくなります。

 

新鮮な水の確保のために、滞納する事無く水道料金を支払う事をおすすめします。一度、水道を止められると、一括で水道料金を支払いしないと給水の再開ができません。

 

住んでいる地域によりクレジットカードで水道料金の支払いができますが、手続きに時間がかかってしまうのです。。。

 

水道が止まる前に、できるだけ滞納せず料金を払う事をおすすめします。

 

水道料金の滞納はしたくない

 

できるだけ、料金の滞納は避けたいとお考えなら、無利息期間のあるカードローンから水道料金を借りる事ができます。

 

水道料金を滞納しそうな金額はおいくらくらいでしょうか?

 

例えば、支払う水道料金が3万円くらいなら30日間の利息は443円です。無利息期間のあるカードであれば、サービス期間内の利息は無料になります。

 

水道は最も大切なライフラインですので、できるだけ料金を延滞せずに支払う方向で進めてください。

 

※アルバイトやパートの方でも、お申込みが可能。